★妊娠日記★ 39週--出産ーー

やっとこの日がやってきた!!!

水曜日、39週1日、朝、寝てたら、生理痛みたいな痛みがあった。
まだ、本当の陣痛なのか、予行練習の陣痛なのか分からず、普通の生活をおくった。

犬の散歩に行き、家族で、“アベンジャーズ”を観に行った。
(アベンジャーズ面白かった!スパーヒーローたちが悪者と戦うって感じのアクションムービー)
映画の途中でも、陣痛らしきものが続き(15~20分おきくらい)、
「もしかして、これは本物の陣痛なのかも」って思い始める。。

夕方の犬の散歩では、陣痛がひどくって、散歩中も立ち止まって、陣痛が過ぎるのを待たないといけないくらいひどくなってきた。

夜8時くらい、陣痛がさらにひどくなり、間隔も3~5分と短くなってきた。
数時間我慢したけど、もう我慢できなくなって、病院に電話し、30分後になっても痛みと間隔がやわらかくならないようなら、病院に行くってことになった。

30分後、痛みがさらにひどくなったから、病院(Sharp Mary Birch Women & Children Hospital)に直行。

たった2cmしか産道開いてなかった。。。。
がっくし。。。
痛みもひどくて、陣痛の間隔も短かったから、もうちょっと開いてると思ったのに。。。

という訳で、2時間くらい歩き回って、陣痛を促進することになる。
でも、外を1時間ちょっとの徒歩で、ギブアップ!!
3~5歩ごとに止まって、陣痛が過ぎるのを、かがんで、うめきながら待つことさえも苦痛になった。。。
なので、病院に戻り、部屋に入れてもらうことになる。
IMAG0223.jpg

腰痛がすごくひどくて、ひどくて、たまらない!!
アメリカでは、Backlabor(バックレイバー)って言うんだけど、赤ちゃんのポジションによって、腰に負担がかかって、腰痛がひどい陣痛のこと。
陣痛ごとにうなだれて、もう我慢できないくらいに陣痛がひどくなってきたのに、たった4cmの開き。。。
日本式に(アメリカでが、90%以上が無痛分娩)自然分娩って決めてたけど、ギブアップ
麻酔注射してもらって、無痛に変更。
無痛っていっても、今では、妊婦さんにボタンを与えられて、痛みがひどいときは、ボタン押したら、麻酔がチューブから自動で追加されるっていうシステム。
だから、自分で痛みを調整できる。

麻酔のおかげで、夜中も休むことが出来きた。

次の日の朝、産道5cm開いてた。
4時間で、たった1cmの進行。。。

進行がとっても遅いから、分娩促進剤を取らないと、帝王切開になると言われる。
帝王切開だけは避けたかったから、薬をとり待つことに。
数時間後、やっと8cm開き、2時間後にいきみ始めることになる、

産道も10cm開き、準備万端!
20分のいきみで、ベイビー誕生

              IMAG0224.jpg

6.8パウンド(約3000g)

ちなみに、出産後のお腹
3days_post_maternity.jpg 
まだ子宮がまだ大きくて、これから収縮していく予定。
小さいお腹ってまだなんか変な感じ。

200684_Blink Sneaker Wedges 468x60 - 1

100846_Wet Seal Spring Fashion

Get 10% off O'Neill girls clothing


ランキングに参加しています。
クリックでご協力お願いします

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ にほんブログ村 マタニティーブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ

Topic : 妊娠後期(8ヶ月~10ヶ月) - Genre : ChildCaring

tag : ブログ 日記 妊娠 赤ちゃん サンディエゴ 家族 海外出産 出産 陣痛 無痛分娩

Comments

no subject

おめでとうございます☆☆

新生活の始まりですね^^

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.
Post a comment
Only the blog author may view the comment.